Relax Life

**ごはん時々おしゃれ**

★木曽路しゃぶしゃぶ ごまだれ派です★

おはようございます(*^^*)
今日も1日SMILEで過ごしましょ~♪



昨日は、ママ友とおしゃべりランチ会でした♪


★和牛霜降りとろけた~★f:id:GUUMI:20181119183900j:plain

み~んなピッタリくっつきすぎ(笑)
写真見て…大笑い♪




子どもの話が主です(*^^*)
情報交換の場ですね~♪



わが子は、男子の割りによ~くよ~く話してくれるので(^-^)
あっ、男子の割りに…その言い方NGだから!とMUSUKOに言われそう(笑)
学校や友達やその他いろいろ・・・よく知ってるね!!!
と、毎回ビックリされます(^w^)



以前にも話したことあるかもしれませんが…
MUSUKOにとって、私は“親子”というより…
“兄弟”や“友達”に近い存在なのかもしれません。



普通は親には話さないよね~の内容であっても、MUSUKOは普通に話してくれるので、まぁ~わが家はオープンなんでしょうね♪



Ottoも決して煩くなく、親だから!のような壁を作らず子どもと接してくれているので、親子関係がギクシャクなく今まで過ごせています。



でも、今日お話しを聞いていると・・・
大変だね…(*_*;
辛いね…(+_+)
寂しいね…(TT)
詳しく内容は話せませんが、どうしたら良いかな。と、けっこう深刻なこともありました。



私が思うには…
親子でも良い意味での『気遣い』=『思いやり』を忘れないようにすれば、何か問題が起きても大きな事へ発展せず、わだかまりもなく元に戻れると思うのです。


血は繋がっていても、子どもは自分の分身ではないので。

子どもの人生ですから、こちらの思い通りにならなくて当たり前ですし、自分とは違う意見が出て普通なんですよね!
私は反抗期バンザイ!反抗してきたら嬉しくなりました♪


反抗って大きな成長の証!!
あ~♡逆らってくる歳まできたのか~!と、親として幸せなことですよね♪
カリカリこちらもしていたら、疲れるだけ。。。
この時期は本当に気持ちがコロコロ変わるお年頃なんですもん(笑)



幼少期も大変なことはたくさんありましたが、どちらかというと…体力的に大変でした。

でも少年期から青年期にかけてだんだん精神面が大変かも。

一緒にしなくてはいけない事がほぼなくなったけれど、考えさせられることが多くなり
とにかく頭を使います。
うまくコントロールもしなくてはいけないですし(笑)ボーとなんてしていられませんよね(笑)



ママ友さん達から、よく相談されることが多いのですが・・・
保育士の資格があるのと、親子関係が良好そうと感じておられる方が多くいるようで…
確かにラクな方かもしれませんが、普通に考えさせられることありますよ~。。。


過干渉になっては絶対ダメよ!!と、よくお話します。
過干渉で良いことは1つもないので。

親自身が、全て準備したり判断したり解決したりすることで、子どもが自分のことを自分で決めることができない…自分に自信がもてない…
自己肯定感が少ない人になりやすいと言われています。
保育士の勉強中、児童養護施設で学んだことは本当に勉強になりました。



親として子どもにやってあげられることなんて、ほんの僅かです(´▽`*)
『必要最低限の保護』『生きていくための知恵』を教えていくことだと思っています。

あとは、広~い心でどん!と構えて、常に広い視野で見守ることだけなんですから…。



なんだか今日は長々と語ってしまいましたね・・・(笑)

とにかく悩んでおられるママ友には、まずは子どもを信じてあげて♡とお伝えしました。



みんなそれぞれ悩むことはありますが、こうして互いに言い合えるのは有り難いことだな~と思います。



一人で抱え込むと悪循環に陥りやすいですし、他の考え方もあるのか!と気付くこともできます。


私も、ただいまモヤモヤざわざわ・・・することがありますが、でもそれは私が考えても答えが出る訳でもないですし、スッキリ解決することでもありません。

でも、
気になる・・・・・
気になってしかたがない・・・・・(笑)




さーーーてーーーと!!!
こうゆう時こそ!
キッチンに立って、ピカピカに磨き掃除して何かおいしいものでも作ろ~っと(^O^)/




今日もRelax Lifeに遊びに来てくださり
ありがとうございます *^_^*

家庭料理 &レシピブログに参加中です♪
ぽちっと応援クリックしていただけると
とってもうれしいです❤

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ